【告知】新サービス発表!AI内製化・デジタル人材育成を実践するには「AIIC 2022」6月29日(水)開催
見出し画像

【告知】新サービス発表!AI内製化・デジタル人材育成を実践するには「AIIC 2022」6月29日(水)開催

AI inside 公式note

AIプラットフォームを提供するAI inside は、6月29日(水)13時より、オンラインカンファレンス「AIIC 2022」(AI inside Conference)を開催します。今回はカンファレンス開催の背景をご紹介します。

真のDX・ビジネス変革とは

「AIIC 2022」のテーマは「REBORN」。デジタルシフトが加速し、社会が再構築されている近年は、企業の社会的な存在意義が問われる時代になってきています。そんな時代の中、果たして企業は真のDX・ビジネス変革を起こせているのでしょうか。DXの取り組みが当たり前になりつつある世の中において、業務効率化だけでなく、その先にある新たな価値創出を、どのくらいの企業が見出せているのでしょうか。

競争に勝ち残るために、企業は自らの存在意義を問い直し、生まれ変わるときを迎えています。

そこで、ビジネス変革を実現するための手段として、内製化の必要性が高まっています。また、内製化のために必要なデジタル人材の育成も合わせて注目されています。リスキリングにより、既存の人材をAI人材へと転換することで、AIに仕事を取られるのではなく、AIを使いこなす高度人材を生み出すことができます。

今回のカンファレンスでは、AI内製化やデジタル・AI人材育成に関する新サービスを発表し、最新の事例と合わせてAI inside の戦略・今後の展開を、代表取締役社長CEO兼CPO 渡久地 択よりご紹介します。

開催概要

本カンファレンスはどなたでも無料視聴登録でご覧いただけます。

  • カンファレンス名:AIIC(AI inside Conference) 2022

  • テーマ:REBORN

  • 日時:2022年6月29日(水)13:00~14:00

  • 形式:YouTubeによる配信

  • 登壇者:AI inside 株式会社 代表取締役社長CEO兼CPO 渡久地 択

  • お申し込み:AIIC特設サイトより視聴登録を行ってください。

  • アジェンダ:

    • DXの実情と内製化に取り組むべき理由

    • AIプラットフォームの進化と活用事例

    • AI inside のAI開発運用基盤について

    • 非エンジニアによる開発を実現するノーコードツール

    • リスキリングによるデジタル人材の育成方法

真のDX・ビジネス変革の実現はどのようにして起こせるのか、本カンファレンスでお確かめください。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

・・・・


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます!嬉しいです!
AI inside 公式note
AI inside 株式会社の公式noteです。AI inside で働く人々や社内の様子をお届けします。「世界中の人・物にAIを届け、豊かな未来社会に貢献する」をミッションに、誰もが特別な意識をすることなくAIを使い、その恩恵を受けられる社会の実現を目指しています。