見出し画像

私たちが掲げる3つの価値観、AI inside Rules of Innovation

AI inside で働くメンバーは年齢は20代から50代まで、国籍も様々で、多様なバックグラウンドを持っています。それぞれが対等な立場であり、お互いの想いを大切にしています。多様性のある組織のなかで、私たちはAI inside Rules of Innovationという3つの価値観を掲げています。大切にしている価値観をひとつずつご紹介します。

Client First

クライアント第一主義でいよう。
クライアント不在に、サービスは存在し得ない。
君はクライアント目線で考えられているか?

クライアント第一主義を掲げ、クライアントの声を何よりも大切にし、プロダクトやサービスに還元する取り組みを全社で行っています。クライアントが増えても大切にしている価値観です。

Be Positive

ポジティブでいよう。
君の毎日の、そのひとつひとつの行動が、
この社会に少しずつ影響を与えている。
社会に新たな価値を送り出している。
どれだけ小さな行動にも、無意味なことはない。
そのことに誇りと使命感を持とう。

「どうやったらできるのか?」を常に考え、行動することを大切にしています。豊かな未来社会の実現に向け、現状にとらわれずチャレンジすることを推奨する文化です。1人1人の行動が周囲や社会に影響を与える一歩だとととらえ、日々前に進んでいます。

Stay Simple

シンプルでいよう。
シンプルであり続けることは、難しい。
そして、シンプルであることは、楽しい。
イノベーションは、常にシンプルから生まれることを忘れてはいけない。

「シンプル」を追求することでイノベーションを起こし、最高のプロダクトが生まれる。「シンプル」を追求することでプロダクトの価値をクライアントに届けられ、プロダクトの強化につながる。あらゆる時に一歩立ち止まって「シンプルか?」と問うことを大切にしています。

働くメンバーは「いい人」たち

採用の場で意識されるのは、その方が「いい人」であるかどうか。敢えて、言語化しているものではありませんが、当社のメンバーには、利己的ではない人、周りの人をリスペクトできる人、といった共通点があります。変化の激しい環境下でもポジティブに、向上心を持って楽しみながら取り組めるメンバーに囲まれています。


ありがとうございます!嬉しいです!
8
AI inside 株式会社の公式noteです。AI inside で働く人々や社内の様子をお届けします。「世の中の人・物にAIを届け、豊かな未来社会に貢献する」をミッションに、誰もが特別な意識をすることなくAIを使い、その恩恵を受けられる社会の実現を目指しています。